読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3Dプリンタでボックス止めを作った

洗面所にバスタオルを入れてるボックスがあるんですが、引き出すと滑って前に出てくる上に落下して不便でした。で、せっかく3Dプリンタがあるので固定具を作ってみました。

f:id:LocaQ:20170220221949j:plain:w400

Fusion360モデリング3Dプリンタで試作を2回くらいして形が決まったものがこれです。

f:id:LocaQ:20170220224759p:plain:w370

これを4組み分作ります。2枚目の手前の2列の部品が3つずつなのは試作で既に1つずつ出来てるためです。

f:id:LocaQ:20170220220938p:plain:w400 f:id:LocaQ:20170220221008j:plain:w400 f:id:LocaQ:20170220221633j:plain:w400

3Dプリンタで印刷してサポートを取り、ミニルーターでバリを取りました。

f:id:LocaQ:20170220221937j:plain:w400

これをボックスの手前下側と奥の上側にはめ込みます。

f:id:LocaQ:20170220222003j:plain:w400 f:id:LocaQ:20170220222015j:plain:w400

これでバスタオルを出す時に引き出しを目いっぱい出しても滑ることも落ちることも無くなりました。

f:id:LocaQ:20170220222024j:plain:w400

形を考えるのとモデリングが15~20分、印刷が8時間(試作を除く)くらいでした。印刷は朝に始めて仕事に言ったので8時間でも長く感じません。こういう部品が簡単に作れるのが3Dプリンタの面白いところです。